健康ニュース

4才和式トイレの使い方 鼻のかみ方 うがい 5/14(金)

4才児クラスで看護師が「和式トイレの使い方」の話をしました。
両足で体を支える姿勢を、紙の模型で練習しました。
園にも1つ和式トイレがありますが洋式と違って難しいので、こどもたち一人では使わない事、便器が汚れたらそのままにしないで、先生に声をかけることなどを話しました。

あわせて「ぶくぶくうがいとがらがらうがいの違い」も確認しました。
「鼻のかみ方」について鼻の押さえ方、ティッシュペーパーの使い方、鼻水の拭い方をみんなで練習しました。
上手にかめるようになるといいですね。

3才トイレ指導 手洗い確認 4/22(木)

3才児クラスにトイレットペーパーの使う量、拭き方、おとこのこは立ち便器の使い方をお話しました。
うんちが出た時の腕をお尻側から回すこと、拭く方向を伝えました。
まだ仕上げ拭きが必要なので職員が確認していきます。
最後に便器の中の流し忘れ、スリッパの脱ぎ方、手洗いの確認もみんなで行いました。

はだし保育 4/5(月)

先週、もも組が代表で園庭の石拾いをしてくれました。
はだしで歩いても大丈夫なように、職員で砂掃きも終わりました。
今年も園庭で走ったり元気に遊びましょう。

5才ほけんのまとめ 3/30(火)

ぶどう組に最後に「ほけんのまとめ」の話をしました。
規則正しい生活ができているか、みんなで話しました。
早寝早起き、朝ごはん、食後のトイレ、など確認しました。
子どもたちから
「こころは体のどこにあるの?」
「血液はどこから出るの?」
「(体から)水は出るの?」などの質問がありました。
よくお話を聞いてくれ質問を沢山してくれたぶどう組のみんな。
元気でね。

いのちの話 3/17(水)

ぶどう組の子どもたちに「いのちの話」を看護師2人で行いました。
回りの人に愛されて、抱っこされて、オムツを変えてもらって、育ったことなど話しました。
大きくなりましたね。
小学校に行っても自分の体を大切に、元気でね。